未来学校

コンタクトログイン

未来学校イベント情報

ミニはままつ2020 いよいよ開始
2019.08.15

ミニはままつ2020、いよいよ始まりました。
連日の真夏日の陽気と同じく、会場の雰囲気もボルテージが上がります。

 

今回はじめて参加してくれる子、前回から引き続き来てくれる子と様々。
まずは緊張を解き解して仲良くなれるように、ゲームでアイスブレイクをしました。
トランプでグループリーダーを決めて、野菜・果物を当てる推理ゲーム。
堅実に正解を狙うグループ、少しのヒントで高得点を狙うグループもいたりと、グループごとの個性が出てましたね。

 

そのあとは、【私たちの住むまち】をマップにする模造紙ワーク。
普段通っている家から学校までにどんなお店があるかな?
どんなところにそのお店があるかな?
お父さん・お母さんと、また友達と一緒にどこへ買い物に行っているかな?
そんなことを振り返りながら、お店をポストイットに書き込み、模造紙に貼り付けていきます。
模造紙の空いたスペースには、道路や線路・浜名湖などをマジックで書き込んで完成できました。

 

続いて、思い描く【理想の夢のまち】を作る模造紙ワーク。
先ほどの、自分たちの住むまちのワークを参考に作成していきます。
市役所・学校・ハローワークなど、まちに必要な機関の公共施設は必須として。
併せて、浜松らしさも織り込んでもらいました。
アクトタワーや浜名湖、競艇場などなど。
こどもたちが自分の住む浜松をどう捉えているか、大人も一緒に知る機会になりました。

 

最後はそれぞれのグループごとに発表を行います。
みんなで相談して決めた、個性あふれるPRしたいお店やレイアウト。
これからはじまるミニはままつに向けての意気込みなど。
自信を持って発表してくれる子、慣れてなくて恥ずかしくなってしまう子もいたりして。

 

でも、今までやったことのなかったことでもチャレンジして、たくさんの経験をして。
失敗を恐れずに取り組んで、達成感や夢中になることの楽しさも学んでほしい。
そんなミニはままつにしていけるよう、大人もみんなで真面目に楽しんでいこうと思っています。
頑張ったら頑張っただけ報われるような、そんな未来にしていきたいですね。

さて次回のミニはままつ、まちづくり会議は。
・お店の担当決め
・お店ごとの作戦会議
・ミニはままつで使うお金単位の決定
・ミニはま市長立候補受付
・実際のお店に行く社会見学

※次回の終了時間は15:00を予定しています。

 

これから準備していくお店は、【理想の夢のまち】の模造紙ワークから選定しました。
さてさて、どんなお店になっていくのか。
大人もワクワク、ドキドキです。

お楽しみに!!

開催日時:
2019年8月11日(日)9:00〜12:00
場所:
ザザシティ中央館 ここいーら
募集:

最新記事

Copyright©mirai gakkou.com